02月≪ 2013年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013.03.29 (Fri)

レアとラウラと楽しむドイツ語

まいにちドイツ語 2012年10月号 まいにちドイツ語 2012年11月号 まいにちドイツ語 2012年12月号
まいにちドイツ語 2013年1月号 まいにちドイツ語 2013年2月号 まいにちドイツ語 2013年3月号

半年間のラジオ講座『レアとラウラと楽しむドイツ語』が終わりました。
でも最後の2ヶ月間は、すっかりドイツ語に対する意欲を失っていて(^^ゞ、
文字通りの聞き流し状態で、ストーリーを追っていただけなので、
講座終了の達成感は、残念ながら全くありません。

4月からのドイツ語講座で、『謎の女』の再放送があることを期待していましたが、
アンコール講座の方は、4月からまた今回と同じ『レアとラウラ』なんですよね。
同じものをまた来週から聴くのは、さすがに飽きるので(^^ゞ、
もし聴くとしても、10月からの後期にするつもりです。

テーマ : 語学の勉強 - ジャンル : 学問・文化・芸術

11:14  |  語学  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.23 (Sat)

望郷ニッポン見聞録

望郷ニッポン見聞録

『テルマエ・ロマエ』の漫画家ヤマザキマリさんの、
2012年3月に出版されたエッセイ本。
ブロ友さんの紹介記事で興味をひかれて読んでみました。

ユーモアを織り交ぜた文才あふれるエピソードばかり。
とっても面白かったです!
あっという間に読み終わりました。
ヤマザキさんと言うと、イタリアのイメージが強かったんですけど、
(と言っても、『テルマエ・ロマエ』は読んだことはないんですが…(^^ゞ)
驚くほど色んな国に暮らしたり、旅行したりされていてビックリ。
随分、波乱万丈な人生を送ってこられた方なんですね(^^ゞ。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

16:02  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.21 (Thu)

チケット

イタリア映画祭2013

今日、イタリア映画祭のチケット購入しました。
今年は、以下の2本に行くつもりです。
さて、知り合いには何人会えるかなぁ~。

4月27日『素晴らしき存在』
5月4日 『フォンターナ広場 イタリアの陰謀』

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:30  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.20 (Wed)

切り替え

一昨日のWBC準決勝、本当に残念な結果でした。
私は、日本プロ野球のレベルの高さを信じているので、
今回メジャーリーガーが一人も居ないから駄目とは思っていなかったし、
逆にそのことを証明する意味でも、是非3連覇して欲しかったです。

なので、準決勝敗退はとっても残念ですが、
でも、試合後の報道については正直うんざり。
敗戦の責任が誰にあるかばかりが論じられているようで、
ここ二日間ほど、関連報道に触れる度にムカついています。
どうしてマスコミって、こうなんでしょうね?

部外者があれこれ言わなくても、今回のWBCでの経験を
選手やNPBが今後に活かせば良い話だと思います。
来週金曜日には、もう日本のペナントレースも開幕ですしね。
気持ちを切り替えて、また日本プロ野球を楽しみたいです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:18  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.18 (Mon)

WBC 準決勝 日本vsプエルトリコ

月曜日は仕事が夕方からなので、
いつもなら午後3時くらいまで自宅にいられるんですが、
今日に限って…、朝から外出、その後仕事です。
あぁ~準決勝、テレビでゆっくり観戦したかったな。

朝から外出の目的は、フラメンコのレッスン。
3月1週目に先生たちのヘレス公演で休みになった分、
振り替えがあるので、先週・今週と週3日ずつなんです。

2レッスン&自習が全て終わるのは午後3時なので、
もうその時には勝敗決まってるかな…。
リアルタイムで全く観れそうにないのが残念ですが、
今日勝てば、決勝戦は祝日の20日(水)ですから、
そこで観戦できることを期待するしかありませんね。
会社勤めしている野球ファンも皆、同じ思いでしょう。

早めにテレビ中継は始まっているので、
先ほどから何となく観てますが、
試合開始時間には、もう出かける時間です。
後ろ髪を引かれる思いですが(^^ゞ、
4時間フラメンコに集中しなくては。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

09:19  |  日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.17 (Sun)

オレたちバブル入行組

オレたちバブル入行組

先日書店で偶然タイトルを目にして、
何となく読んでみたくなった一冊。
帰宅してから図書館にリクエストを入れました(^^ゞ。

池井戸さんの作品は、企業の裏側を描いたものが多い気がしますが、
今回読んだ『オレたちバブル入行組』も、舞台は銀行です。
池井戸さん自身が大学卒業後、約7年間の大手銀行勤務経験者
というだけあって、細かな描写がとても説得力がありました。

タイトルから想像していた軽い話ではなく、
推理小説のような要素もあるクライムサスペンス。
ぐいぐい引き込まれました。
面白かったです!
最終章で思わぬ展開があって、読んでいたこちら側が、
「あ、やられた~」という感じでした。
全くその伏線に気づいていなかった…(^^ゞ。

同主人公でシリーズ化されているようなので、
残りの2作品も、是非読んでみるつもりです。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

22:59  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.16 (Sat)

アルバート氏の人生

アルバート氏の人生

ここ最近、日常生活の中のフラメンコ時間が増えているので、
その反動もあって、意識的に映画などで気分転換を図っています(^^ゞ。
今日は、『アルバート氏の人生』を観て来ました。

グレン・クローズと言えば、米TVドラマ『ダメージ』のパティ。
その冷徹で計算高い弁護士のイメージが強いんですが、
今回の映画では、180度違う人物を演じていました。
その役作りの徹底ぶりに、ただただ感心するばかり。
グレン・クローズってホントに凄い!

ストーリーは、何とも切ない展開でした。
もうちょっとハッピーエンドの要素がある方が、
個人的には好みです(^^ゞ。

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

16:38  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.13 (Wed)

もうひとりのシェイクスピア

もうひとりのシェイクスピア

『もうひとりのシェイクスピア』を観て来ました。(公式サイト
昨年末に都内の映画館で公開されてからずっと観たかったんですが、
しばらくすれば地元の映画館での上映されると知っていたので、
ずっと心待ちにしていました(^^ゞ。

日頃担当している英文読解クラスの教材として、
ここ1年くらいの間にChristopher Marloweに関するものや、
シェイクスピア別人説に関するものを読む機会があったので、
ずばりシェイクスピアの謎に迫っているこの映画に、とっても興味があったんです。

期待を裏切らない面白さでした!
過去に読んだものと符合する描写も多くて、
より一層楽しめた気がします。

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

18:05  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.10 (Sun)

WBC2次ラウンド 日本vsオランダ

まさかの7回コールド勝ち。
日本らしからぬ(?)ホームランで得点を重ねる試合でした。
それにしても、マエケンのピッチングは素晴らしかった!

テレビで解説の桑田さんも言ってましたが、
時には、安心して観戦できる試合も必要です(笑)
一昨日みたいな激戦が続いたら、
選手も応援する側も身がもちません(^^ゞ。

これでアメリカ行きは確定しました。
まずは、一安心♪
でも明後日の試合に勝って、
是非とも1位通過してもらいたいです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:24  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.10 (Sun)

公式サイトオープン

イタリア映画祭2013

今年のイタリア映画祭、
公式サイトが既にオープンしてました。
これからじっくり検討します。

テーマ : 映画祭 - ジャンル : 映画

14:09  |  映画  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.09 (Sat)

Festival de Jerez

Festival de Jerez 2013

スペインでも、とりわけフラメンコが盛んなヘレスで、
毎年開催されているスペイン最大級のフラメンコフェスティバルがあります。
今年も先月22日から開催されていて、今日3月9日が最終日。(公式サイト

この最終日に、私が通っているスタジオの先生たちの招待公演があるんです。
実は、同フェスティバルに2004年にも公演を果たしているので、今回が2度目。
2004年の時には外国人初だったし、2度目というのも外国人初でしょう。
現地時間19:00開演なので、あと約8時間後ですね。
遠く離れた日本から、公演の成功を祈っています。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

18:48  |  フラメンコ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.08 (Fri)

WBC2次ラウンド 日本vs台湾

1回からずっと観てました。
いやぁ~、まさに激闘。
何度もハラハラ、イライラさせられながら
応援していたので、ホントに疲れました…(^^ゞ。

今回のWBCは盛り上がりに欠ける・・と開幕直前は思っていたけど、
やっぱり2次ラウンドまで来ると違いますね。
東京ドーム、満員でした。
もう12時近いのに、殆どのお客さんが残ってたし(^^ゞ。

勝って良かった!
次のオランダ戦も楽しみです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:52  |  日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.08 (Fri)

午前0時の忘れもの

午前0時の忘れもの

先月久しぶりに赤川次郎を読んで、
彼の作風の面白さを思い出したこともあり、
続けて今度はこちらを借りてみました。

本当は、学生時代に読んだものを再読するつもりでしたが、
偶然この表紙をネットで見て、何となく惹かれてしまい…(^^ゞ。
作品自体は、1994年9月に発表されたものらしいので、
私がすっかり赤川次郎を読まなくなっていた時期のものです。
ファンタジーということで、その点にも興味を持ちました。

読んでみての感想ですが、赤川さんらしい巧さも随所に感じたものの、
残念ながら、ミステリー作品ほどのめり込んで読めませんでした。
やっぱり次回は、過去のお気に入りを再読しようと思います(^^ゞ。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

10:18  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.03 (Sun)

恋のロンドン狂騒曲

恋のロンドン狂騒曲

招待券があったので、それを利用して観て来ました。
邦題の「狂騒」が言い得て妙です(^^ゞ。
原題はたぶん作品内で登場した台詞なんでしょうけど、
占い師の言葉か何かですかねぇ~。
実は、前半の途中ウトウトしてしまって、真相は分からず(^^ゞ。
(午前中フィットネスクラブに行って、ランチを挟んで映画だったので、
居眠りする条件が揃いすぎてました(^^ゞ)

70%くらいしか集中して観ていないので、感想を述べる資格はありませんが、
観た範囲内で言えば、結構楽しめました。
結局、無い物ねだり、隣の芝生は青いってことですかねぇ~。
またいつか、改めてDVDでしっかり再鑑賞したいです(^^ゞ

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

17:51  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.01 (Fri)

春の足音

早くも3月。
フィットネスクラブの会員資格スタートの日だったので、
早速、ラテンエアロのクラスに参加してみました。

普通のエアロビクスも知らないので、比較論は分からないんですけど、
インストラクターの方が、何度か言われていたのが、
「普通のエアロビクスでは○○ですけど、ラテンの場合は○○です」
というような台詞。どうもラテンエアロのエッセンスは、
フラメンコと共通項が多いようです。とは言え、やはりエアロビクスですから、
戸惑う部分もあったのは事実ですけど(^^ゞ、
でもまぁ初めての割には、予想以上にちゃんと動きにはついて行けたかな。

夜は友人とお気に入りイタリアンでディナーでした。
大いに語って、美味しいものを食べて大満足で帰路につきましたが、
帰りの夜道が、まったく寒くないのにビックリ。
今日はホントに暖かかったですよね。
3月になった途端に、春が近いことを実感。

で、地元駅から家までの道すがら、
突然思い出したのが、松山千春の『春の足音』。
高校生の頃、この曲好きだったんですよね(^^ゞ。
久しぶりに聴きたくなって、帰宅してから検索してみると、
一番上にあったのがこの動画でした。
斉藤雄一??聴いたことないなぁ・・と思いつつ、
歌声を聴いてみて、ビックリ。
いやぁ~、私が昔LPで(^^ゞ聴きまくっていた頃の千春の声に良く似ています!
千春の歌をかなりカバーしているみたいですが、この方プロの歌手なんでしょうか?
ものまね芸人とは一線を画した印象です。
『春の足音』、20数年ぶりに聴いたかも。
懐かしすぎて、しみじみしちゃいました(^^ゞ


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:29  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |