Archive [2013年04月 ] 記事一覧

ルーズヴェルト・ゲーム

このところ立て続けに池井戸潤ばかり読んでいますが(^^ゞ、この『ルーズヴェルト・ゲーム』は以前の2冊よりも遥かに前に、図書館に予約していたものなんです。偶然タイミングが重なっただけとは言え、約1ヶ月の間に同じ作家の本を3冊も読んだら、少し飽きが来たりするのが普通だと思うんですが、どうやら私は、池井戸作品との相性が余程良いみたいです。今回も、本当に楽しませて頂きました。読後感は、いつもながらホントに爽や...

気になる映画

先週の土曜日から、『孤独な天使たち』が公開になりました。日本での上映が決まった頃から、気になっているイタリア映画。というのも、原作を2010年に読んでいるからなんです。(関連記事)原作は結構良かったので、映像化されるとどんな感じか興味あるんですよね。イタリア映画祭の期間中に2日ほど有楽町には行くので、その時に、銀座でこの映画を観るのも一案ですが、でもやっぱり一日に映画館のはしごはキツイかな(^^ゞ。...

タイミング

3月末あたりから、ちょうど発表会目前だったこともあって、普段以上にフラメンコに対する意欲がアップしていました。が、不思議なことに、ほぼ時を同じくして、通常業務とは他に、仕事のオファーが2件舞い込んで来たんです。普段の仕事と並行して臨時業務もこなすとなると、結局は、趣味の時間を削るしかないんですよね~。せっかくフラメンコ熱がアップしたところだったのに、タイミングが悪いです(^^ゞ。完全にレッスンを休むつ...

旅して楽しむラテンアメリカ

福岡旅行の翌日から、新学期開始でした。一週間の担当授業数も増えて、あっという間に金曜日です(^^ゞ。語学の方は、すっかりサボり癖がついてしまって、フランス語はずーーっと何もしない日が続いています。(これって、結局去年と同じパターン?(^^ゞ)そんな中、唯一「一応」聴いているのがスペイン語講座。基本的にはアンコール講座ですが、金曜日だけは「まいにちスペイン語」の応用編も聴いています。「旅して楽しむラテンア...

福岡

  とっても充実した二泊三日の福岡旅行でした♪到着日に、ホテルにチェックイン後に行った能古島では、海を見下ろす花畑に大感激。ちょうど菜の花が見ごろの時期でラッキーでした。土曜日は、柳川&大宰府へ。柳川では、お堀めぐりを楽しんだ後、昼食に名物「鰻のせいろ蒸し」を食べました。鰻以外にも、旅行中はラーメン、もつ鍋をはじめ、あれこれ美味しいもの三昧♪それでも、満腹すぎて諦めたものも多々あるので、それは「次回...

ことりっぷ

発表会が終わった次の週末は、例年なら自宅でのんびりですが、今年は、ちょうど私の職場が新学期に入る直前と時期が重なるので、気分転換と充電を兼ねて、明日から2泊3日で福岡に行ってきます。夫は仕事で何度か行ったことがあるみたいですが、私は福岡は初めてなので、「ことりっぷ」というガイドブックを買いました。軽いしコンパクトなので、持ち歩きにもピッタリ♪「働く女性が週末に行く、2泊3日の小さな旅」というコンセプト...

オレたち花のバブル組

先月読んだ『オレたちバブル入行組』の続編です。同じ主人公が、組織の闇を暴いていく様は痛快そのもの。前作同様、とっても面白かったです。前作で名前だけは登場していた主人公の同期仲間も、今回はかなり大きな要素を占めていて、そちらの彼が本来の自分を取り戻していく様も、スカッと胸がすく展開でした(^^ゞ。最後は、明らかに続編があることを想定した終わり方になっていて、なんとなく消化不良な感じになってしまったので...

発表会

昨日、無事に発表会を終えました。朝9時半の楽屋入りから、ゲネプロ、本番と本当に長い、でもあっという間の一日でした。個人的には、あれこれミスはありましたが(^^ゞ、楽しく本番を踊れたので良かったです♪今日は、朝から衣装の洗濯に追われています。仕事の準備もしないといけないので、昨日の余韻に浸る間もありません(^^ゞ。次の目標に向かって、また今週から基礎練習に励みたいと思います。...

フラメンコ♪

今日の「笑ってコラえて!」3時間スペシャル、見応え満点でした!一夜限りのイタリア支局復活も嬉しい企画ではありましたが、やっぱり目玉はフラメンコ♪私のフラメンコ師匠は、あのジャニーズ今井翼くんの師匠でもあるので、今日の番組企画は、個人的な思い入れもあって((^^ゞ)ホントに面白かったです♪先日のフェスティバル・デ・ヘレスの模様も、少しだけですが、番組内で紹介されました。先生たちが約3週間前にヘレスから帰国し...

右サイドメニュー