2013年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013.07.31 (Wed)

何者

何者

このところ、ほぼ自宅と職場の往復だけの毎日なので、
ブログも読書ネタばかりが続いてしまいます(^^ゞ。
昨年までは、このサマーコース期間の読書は
専らイタリア語原書でしたが、今年は和書ばかり。
仕事は別にして、どうも語学スイッチが入りません(^^ゞ。

今年1月に直木賞を受賞した『何者』を読みました。
就職活動中の大学生を描いた作品です。
著者の朝井さんが1989年生まれというだけあって、
(直木賞史上初の平成生まれの受賞者だそうです)
ホントに「いまどきの作品」でした(^^ゞ。

私も大学卒業後、某企業に正社員で勤めた経験はあるんですが、
あまりまともな就職活動もしないままに(あの時代だからこそ)
縁とタイミングだけで内定をもらった感じだったので(^^ゞ、
今の大学生は、こんなに大変なのか・・と新鮮な驚きがありました。
報道で表面的に聞く就職難という言葉だけでは
細かい就活の中身まではわかりませんもんね。
もちろん私自身が企業勤めから離れて久しいので、
それで単に今の就職事情に疎いというのもありますが(^^ゞ。

小説の中にツイッターの画面表示がそのまま出てきたりするので、
初めは、この「いまどきさ加減」にかなり抵抗があったんですが、
結局すぐに引き込まれ、あっという間に読んでしまいました。
朝井リョウさん、すごい人間観察力。
リアルで残酷で、思わず自分のことを省みさせられました(^^ゞ。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

21:41  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.27 (Sat)

楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス

昨年かなり話題になった本なので、既に読まれた方もいらっしゃるでしょう。
約9ヶ月待って、先日ようやく図書館の順番が回ってきました(^^ゞ。
この本を偶然書店で見かけたのが去年のいつ頃だったか、ハッキリ覚えていませんが、
「ルソーの絵を表紙に使ってる!!」とビックリしました。
それからしばらくして、テレビで紹介しているのを観て
「あ、あの本だ!」と思い出し、慌てて図書館に予約を入れました(^^ゞ。

ニューヨークに大学院留学をしていた時、学生証を提示するだけで、
無料でMoMA(ニューヨーク近代美術館)とメトロポリタン美術館に入れたので、
この二つの美術館には、留学期間中に何度も足を運びました。
MoMAでのお気に入りは、ピカソとルソー。
この小説の表紙に使われている『夢』も、MoMAにあります。
ちなみに私は、『夢』より『眠るジプシー女』が好きで、
そちらを購入して額に入れて部屋に飾っていました(^^ゞ。

美術そのものの知識は殆どないのですが(^^ゞ、
実際に知っている絵の名前が話の中に出てくるし、
個人的にお気に入りのルソーとピカソが
重要な要素になった話なので、とっても楽しめました。
こんな小説には、なかなか出会えないと思います。
おススメです♪
またNYに、MoMAに行きたくなりました(^^ゞ。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

15:24  |  読書  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.24 (Wed)

震える牛

震える牛

読み終えたのは先週だったんですが、
タイミングを逸してしまいました。

かなり衝撃的な作品でした。
殺人事件の真犯人を探すという推理小説ですが、
正直なところ、「推理」の部分については
私自身はちょっと物足りなかったです。
でも、現代日本の問題の描写がリアルで、
そちらは本当に読み応えがありました。
社会派な作品です。

この作品を読んでからと言うもの、
スーパーのお惣菜を今までほど気楽に
買えなくなってしまいました(^^ゞ。
もちろん、小説に出てくるような状況は
ごく一部の悪徳業者だけの話でしょうけど、
でも単なるフィクションだとは割り切れないです。

バブル時代だった当時にアメリカに留学した頃は、
日本は物価が高いと思ったものでしたが、
ここ最近は、海外に行くと物価が高いと思ってしまいます(^^ゞ。
日本の低価格路線を、これまで呑気に歓迎していましたが、
この本を読んで、いろいろ考えさせられました。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

23:29  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.21 (Sun)

休暇最終日

7月初めからの夏期休暇も、ついに最終日。
3週間も完全オフなんて、ホントに贅沢な話です(^^ゞ。

帰国翌日からレッスンと自主練で、4日連続フラメンコ。
この間に、海外で働いて一時帰国中の友人との食事会あり、
近々海外に転居する方の送別会あり、と
昼間からビールやワインを飲むような機会も続きました(^^ゞ。

気が付けば、あっという間に日曜日。
明日から、いよいよ夏期講習です。
実働時間が、普段のほぼ2倍近くなので(^^ゞ、
ホントに体力勝負。
喉の状態にも気を付けつつ、6週間頑張ります!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

16:07  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.16 (Tue)

紙の月

紙の月

図書館に予約を入れたのは、昨秋くらいだったような気がしますが、
殆ど忘れかけていた頃に順番が回ってきました。
ちょうど旅行に出る直前だったので、スーツケースに入れて持って行くことに。

角田光代さんの過去に読んだ作品は、どれも好きだったので、
今回は内容は全く確認せずに予約を入れたんですが、
ふたを開けてみたら、何とも重苦しい話でした(^^ゞ。
でも面白かったです。

夫と二人暮らしの専業主婦だった女性が、
銀行のパート職員として働き始め、
その後「色々な巡りあわせ等々」があって、
最終的には銀行から1億円を横領するという話です。
これだけだと、ただの非現実的な話にしか聞こえないと思いますが(^^ゞ。

主人公の考え方や行動にはまったく共感できないんですが、、
それでも読み始めたら、どんどん引き込まれました。
これが角田光代の凄さなんでしょうねぇ。
自己投影して読むのは無理でしたが(^^ゞ、
それでも「どこかで本当に起こりそうな話」に思えました。
ある一線を超えると、麻痺してエスカレートしていく様子が、
読んでいてちょっと怖いほどでした(^^ゞ。

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

21:50  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.15 (Mon)

帰国しました

本日、午後2時少し前に無事成田に到着。
夕方には帰宅出来ました。

海外から戻った日は、決まって夕食はお寿司です(^^ゞ。
にぎり寿司とか、ざる蕎麦を食べると、
あぁやっぱり日本はいいなぁ~と実感。
正直なところ、どうしてもアメリカ旅行は
「食」に関しては日を追うごとにストレスが溜まるんですよね(^^ゞ。

夕食を食べながら、録画しておいたTVドラマ『半沢直樹』の
1,2話を連続で観ました。
このドラマ化のことを全く知らずに、
3,4月に原作の2冊を読んだばかりなので、
あのストーリーを思い出しながら楽しめました!
ホント、偶然とは言えタイムリーです。
ストーリーを知った上でも、ドラマも面白いので、
これからずっと観てみるつもりです♪

さて、明日は朝からフラメンコレッスン。
気分一新、また頑張ります♪

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:16  |  日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.13 (Sat)

オーランド最終日

orlando pool 3

10泊のオーランド滞在も、今日が最終日。
明日は、早朝にチェックアウトして、
シカゴ経由で日本に向かいます。
殆ど毎日、ネットで日本のニュースも読んでますが、
私達が旅に出た直後から、猛暑続きのようですね。
帰ったその日から、熱帯夜が待っているのかしら…(^^ゞ。

最終日の今日も、またプールで過ごしました♪
結局、パーク等に外出した3日間以外は、
毎日プールで過ごしていたので、トータル6日です(^^ゞ。
(もちろん日によって、プールサイドにいた時間は違いますが)
滞在中、お天気にも恵まれて良かったです。
本来この時期のオーランドは雨期なので、こんなに日焼けするほど
毎日のように強い陽射しを浴びることができたのは、
本当にラッキーだったと思います。

あと2時間くらいしたら、夕食を食べに外出して、
その後は部屋に戻ってパッキングです。
あぁ〜、ホントにあっという間の10日間でした。
あと一週間くらい居たかったなぁ〜(笑)

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

17:20  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.10 (Wed)

EPCOT

EPCOT

今日はWalt Disney World Resortへ。
想像を超える広さのWDW。
ガイドブックによると、総面積は120平方㎞。
ニューヨークのマンハッタンよりも広く、
東京の山手線内の1.5倍の広さだそうです(^^ゞ。
この広さの中で、パークは4つに分かれてチケットも別々。
追加料金を払ってpark hopper optionを付けることも可能ですが、
モノレールとかバスを使って移動して、複数のパークに行くというのも
それはそれで結構大変そうなので、初めから1つだけと決めていました。

Magic Kingdom Park, Disney's Animal Kingdom,
Disney's Holleywood Studio, EPCOTという4つのパークの中で、
たぶん一番人気なのはMagic Kingdom Parkなんだと思いますが、
アトラクションの詳細をガイドブックで見ていると、
殆ど東京ディズニーリゾートにあるものばかり(^^ゞ。
なので、私たちはEPCOTに行くことにしました。

EPCOTのアトラクション、新鮮な驚きがいっぱいでした。
色々乗ったうちでも「SOARIN'」というライドが特に良かったです。
もしも今後、日本に登場したら是非また乗りに行きたいです♪
ハンググライダーでカリフォルニア上空を飛んでる感じなですよね。
(文字では上手くアトラクションの魅力を伝えられませんが(^^ゞ)

EPCOTには、アトラクション中心のFuture Worldの他に、
園内の大きなラグーンを取り囲む形でWorld Showcaseがあり、
ここに11カ国のパビリオンがあります。
メキシコで、タコスとマルガリータを、
ノルウェーでは、美味しいノルウェーのミネラルウォーターを飲み、
ドイツではビールを…と、色々な味を楽しむという楽しみもありました(^^ゞ。

夜には花火のショーもあり、朝から晩まで、遊び尽くしました。
日中強い陽射しに当たったせいもあって、夜にはぐったり。
私たちには、連日パーク通いは無理だと改めて実感した一日でした(^^ゞ。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

23:54  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.08 (Mon)

Universal Orlando Resort

Universal Orlando Resort 1

Universal Orlando Resort 2

Universal Orlando Resort 3

今日は、朝からユニバーサル・オーランドへ。
2つあるパークのうちの、Islands of Adventuresの方に行きました。
一番人気のスパイダーマンと、ハリー・ポッター以外にも、
迫力満点のライドや、絶叫系コースターなど色々乗りました。
一日で遊び回って本当に疲れたので、
明日は、また一日ホテルでのんびりします(^^ゞ

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

23:55  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.06 (Sat)

Kennedy Space Center

Kennedy Space Center 1

今日は、朝からケネディー宇宙センターへ行って来ました。
行くまでは、夫の強い希望に応えて行く程度の感じでしたが(^^ゞ、
実際に訪れてみると、予想外にとっても楽しめる場所でした♪

幸運にも、新しいアトラクションがちょうど一週間前にオープンしたばかりで、
さすがアメリカと思わず感心するような、エンターテインメント性で
アトランティス号(2011年7月8日に最後の飛行を飾ったスペースシャトル)
が展示されていて、テーマパーク並みの楽しさでした(笑)
また期間限定で公開されている旧シャトル組立ビルの内部も見学して、
とにかくその大きさに圧倒。
テレビで宇宙飛行士の映像とかは何度か観ていますが、
スペースシャトルにしろ、ロケットにしろ、実際の内部や
大きさを見ると、想像していたものとは随分違います。

今日は驚くほど盛りだくさんで、大満足な一日でした。
行って良かったです。
ケネディー宇宙センターは、去年公開された映画『宇宙兄弟』のロケ地にも
なったらしいので、そのうち機会があったら観てみようかと思います(^^ゞ。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

22:24  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.05 (Fri)

オーランド初日

orlando pool 1

orlando pool 2

昨日、ワシントン経由で無事にオーランドに到着。
アメリカで国内便に乗り継ぎをするのは、
本当に久しぶりでした。

チェックインを済ませた後で、滞在先ホテルの敷地内を散歩。
また別の機会に写真を載せるかもしれませんが、
広々していて素敵なところです。
昨日はちょうどアメリカ独立記念日だったので、
夜に部屋のテラスから、あちこちで花火が上がるのが見えました。
(WDWで7月4日ならではの盛大な花火イベントがあると聞いていましたが、
チェックイン後に夕方から出かけるのはキツイので部屋にいました^^;)

実質的には、今日がオーランド初日。
昨日の長旅の疲れもあるので、パーク系の外出はパスして、
朝からプールへ。 やっぱりこういうのが一番好きなんです(笑)
私達が到着した時点で、既に大人は何人も日光浴中でしたが、
極力人が入らないように撮ったので、写真で見ると誰もいないみたい(^^ゞ。
実際には、このあとしばらくして子供連れが来始めて、
水中ウォーキングするシニアとかも出始めて、
プールもかなり賑やかになったんですけどね。

空間的にゆったりしたプールで、すっかり気に入ってしまいました。
滞在中、何回来るかなぁ?(^^ゞ

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

19:30  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.03 (Wed)

休日気分を満喫

昨日は、普段の昼間のレッスンを2つ受けた後、
一度帰宅して近所での雑用を済ませ、
夕方から夜のレッスンにも行ってきました。
1日に3レッスン、計4時間半も踊って、
帰宅後のビールの美味しかったこと!
休日気分満喫の一日でした。

さて休暇といえば、恒例の夏旅(^^ゞ。
明日から10泊12日で、オーランド(フロリダ)に行ってきます。
オーランドと言えば、テーマパークが有名ですし、
ネットで旅行記とか見てると、ほぼ連日パーク通いの人が多いみたい。
でも、私はあまりメインに考えていません(^^ゞ。
とは言え、ディズニーも絶叫系アトラクションも大好きなので、
WDW(ウォールト・ディズニー・リゾート)にも、
UOR(ユニバーサル・オーランド・リゾート)にも行くつもりですが(^^ゞ。

今年もまた主人がPCを持っていくようなので、
可能な限り、現地でブログ更新もしたいと思ってます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

14:06  |  日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.02 (Tue)

禁断の魔術

禁断の魔術

殆どTVドラマのシナリオ本のような短編集でした。
東野圭吾ファンとして、一応一通り読んでおきたいという思いだけで
ガリレオシリーズも読んでますが(^^ゞ、
やっぱり長編小説のような面白さには欠けます。

いえ、もちろん面白くてグイグイ読めるんですけど、
あのキャストでドラマを見ている感覚なんですよね~(^^ゞ

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

23:18  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.07.01 (Mon)

4ヶ月の成果

2月末に入会手続きをしたフィットネスクラブですが、
実際に通い始めてから4ヶ月経ちました。

入会を思い立ったときには、フラメンコ発表会前の
嫌な種類の忙しさ(心理的ネガティブ度?)がピークだったので(^^ゞ、
「発表会が終わったらフラメンコは必要最低限にして、
運動不足解消の手段は、フィットネスクラブ主体にしようかな」
なんて内心では思っていたんです(^^ゞ。
でも結局、入会から1ヶ月もしないうちに、
色々な状況が重なって、フラメンコ熱が急上昇。
なので、フィットネス退会は何度も考えたんですが、
結局その度に考え直して、今に至ります(^^ゞ。
なんと言っても自宅に近いのが魅力。
土・日しか行かないので、月8回平均ですが、
それに加えて、フラメンコのレッスンと自主練もしているので、
我ながら感心するほど、健康的な日常を送っています(^^ゞ。

フィットネスクラブに体組成測定器があって
入会時に調べてもらいました。
その時点でも、「適正」判定ではあったんですが、
個人的には、もうちょっとしぼりたいと思ってました。
4ヶ月経ってどのくらい変化があったか興味があって、
週末に測定してもらいました。
体重は自宅でほぼ毎日測っているので、3キロ減は知ってたんですが、
体脂肪とかそういう具体的な数値が知りたくて(^^ゞ。
一番変化が顕著だったのは、腹部脂肪。
皮下脂肪断面積も内臓脂肪断面積も、かなり減ってました。

やっぱり身体は正直というか、消費カロリーが増えれば、
体重も体脂肪量も減るんですね(^^ゞ。
数値で成果が出ると、俄然やる気が出ます(笑)
とは言え、この4ヶ月の変化って、
フィットネスクラブのお蔭っていうよりは、
フラメンコのレッスン&自主練の成果だと思いますが…(^^ゞ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

18:34  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |