2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.17 (Mon)

マチネの終わりに

マチネの終わりに

昨年11月頃に図書館に予約を入れて、
ようやく順番が回ってきました。
この本に興味を持ったきっかけは、
『アメトーーク!』の「読書芸人」です(^^ゞ。

設定といい、展開といい、
随分現実離れしている感じがしましたが、
この物語には実在するモデルもいるらしいので、
だとすると、事実は小説よりも奇なりってことですね。
もちろん、実話ってほどでもないでしょうけど。

一言で言えば、「大人の純愛」です。
たぶん好みは分かれるとは思いますが、
私は、なんだかんだ言って、結構好きでした^^;。
でも主人公の二人が純粋すぎて、
殆ど感情移入できなかったです。
なのに、一気に読めるという不思議^^;。

仕事からの帰路、人身事故の影響で
電車がかなり長い間、運転見合わせになった関係で、
予想外に早く読了してしまいました。
23:00  |  読書  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.10 (Mon)

もうすぐ本格始動

土曜日夕方に羽田に着きましたが、
機内から一歩出た時に、あまりの蒸し暑さにビックリ。
昨日も今日も、暑いですね^^;。

さきほど録画していた「チョイ住みin香港」を観ましたが、
今回は、あの番組のいつもの良さが微塵も感じられず、
途中で飽きてしまい、飛ばしながら観てしまいました(-_-;)。
もともと初対面でもない二人が日本で先に顔合わせして、
同じ飛行機で一緒に香港に到着して、
ひたすらフォトジェニックなところを巡るなんて、
あれじゃぁ、ただの今どき女子旅だなぁ〜。
残念ながら、全く楽しめませんでした。

さて、本格的な夏期講習も目前です。
休暇気分を切り替えて、また頑張らなくては!
13:58  |  日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.07 (Fri)

Vinho Verde

ポルト2泊、リスボン6泊の旅も
終りが近づいて来てしまいました。

観光を詰め込まない、と事前に決めていたので、
全体的にノンビリした一人旅になりました。
途中、少し曇りの時間帯もありましたが、
総じて天気にも恵まれて良かったです♪

ホテルの朝食では、ほぼ毎朝シャンパンを飲み^^;、
街歩きの途中では、生ビールも頻繁に飲みました。
そして、今回の旅でかなりハマっていたのが、vinho verde。
Vinho Verde

文字通りの意味は「緑のワイン」ですが、
「若い」という意味合いで、微発泡性の白ワインです。
レストランでも、ほぼ毎回vinho verdeを注文し、
スーパーで冷えているフルボトルを購入して
部屋でも飲んでました^^;。
暑くて乾燥している街で飲む
冷たいビールやワインは、本当に美味しいです。


さて、あと1時間くらいしたら、
ホテルをチェックアウトして、メトロで空港に向かいます。
フランクフルトでの待ち時間も含めて、また長い道のり^^;。
往路の深夜便と違って、今日はディナータイムが重なるので、
ANAのビジネスクラス機内食が、ちょっと楽しみです(^^)v
10:13  |  旅行  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.06 (Thu)

アルファマ散策

リスボン滞在も、ついに最終日。
この滞在中にシントラに行くかどうか、
ずっと迷っていたのですが、
結局、今回は見送ることにしました。
例のアルゼンチン人のマダムには、
美しい場所だから、是非行ったほうが良いと
強く勧められはしたんですけどね〜。
ガイドブックの写真とかで見るイメージは
あくまで断片的なのは分かっているんですけど、
なんとなく、あまり惹かれず。。^^;。

そんな訳で、最終日はアルファマ地区を散策してみることにしました。
細い路地がたくさんあって入り組んでますが、Google mapのお陰で、
探検気分で、気の向くままに歩き回れます。
Alfama 1 Alfama 2
Alfama 3 Alfama 4

特にあてもなく、敢えて細い路地をうろついていたんですが、
そしたら、突然出くわしたんです!
たまたま通りかかるなんて、本当にビックリ。
Lavadouro Publico 1

中で、地元のおばちゃんが洗濯中でした。
勝手に撮ったら失礼かと思って、声をかけようとしたのですが、
おばちゃんたち、話に夢中で全くこちらに気づかないので、
結局、失礼して撮っちゃいました^^;。
Lavadouro Publico 2

ここ以外にも、「あれ?このパン屋さんはもしかして?」とか、
チョイ住みの番組内で見たような路地にも出くわしました。
でも、どこも似ているので、勘違いかもしれません^^;。

今日は、いわゆる観光スポットに行かなかったお陰で、
混雑とは無縁の一日でした(笑)
22:25  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.05 (Wed)

バイロ・アルト&サン・ジョルジュ城

ベレン観光での疲労は、翌朝になっても抜けきらず^^;、
そのうえ天気は、どんよりとした曇り。
やっぱり快晴でないと、テンション下がります。
天気予報では、午後から晴れてくるようだったので、
11時過ぎまでホテルでゆっくりしてから、街歩きに出かけました。

まず向かったのはバイロ・アルト周辺。
ビッカのケーブルカーに乗りに行きました。
Ascensor da Bica 1 Ascensor da Bica 2

降りて振り返ると、急勾配のテージョ川も見えて、
リスボンらしい素敵な景色です♪
Ascensor da Bica 3

この裏通りには、階段もありました。
高低差が凄いので、この辺に住んでいる人は大変だろうなぁ〜^^;。
Bairro Alto

その後、アルファマ地区にあるサン・ジョルジュ城へ。
晴れては来たものの、まだ雲が多めだったのが残念。
でも、城壁からの眺めは良かったです。
Castelo de São Jorg 2 Castelo de São Jorg 3

Castelo de São Jorg 1

この後、初日にも乗った路面電車(28番線)に乗って、
あまり深く考えずに、終点まで行ってみることに。
また折り返しのに乗って帰るつもりでしたが、
一旦降ろされて、乗車場所に行ってみると、
びっくりするほど長蛇の列でした^^;。
とても一台には乗り切れない人数が既に待っています。
28番線は、観光客に人気なのでたいてい混雑していますが、
始発駅にあんなに大勢待っているとは思いませんでした^^;。
仕方がないので、そこから最寄り駅まで歩いて、メトロで帰りました。
23:45  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.04 (Tue)

ベレン

今日は朝からベレンへ。
多少は覚悟していたものの、その予想を遥かに上回るほど
どこも混んでいて、本当に疲れ果てました(-_-;)。

メトロと列車を乗り継いで行くアクセスもあったのですが、
ホテル近くからバス一本で行けることが分かったので、そちらを利用することに。
バス停で、同じバスを待っている様子の観光客らしき初老のマダムに
ちょっと声を掛けたら、ブエノスアイレスの方でした。
スケジュール通りにバスが来なくて、その女性と話しているうちに、
なんだかんだと親しくなってしまい^^;、あれこれと話が弾みました。
アルゼンチンで、農場を経営しているとのことでした。

そのアルゼンチン人の女性、本当は旦那さんと来ているらしいのですが、
たまたまその日は別行動とのことで、一人でベレンに行くとのこと。
バスを降りた後に、向かう先が二人ともジェロニモス修道院だったので、
結局、なんとなく一緒に見て回ることに。
Mosteiro dos Jerónimos 1

到着してみると、既に長蛇の列。
チケットを購入するだけのために、結局一時間以上かかりました(-_-;)。
アルゼンチン人のマダムと話しながら待っていたので、
まだ大丈夫でしたが、これが一人でただ待っているだけだったら、
かなりキツかったと思います。(彼女も同じことを言ってました^^;)
チケットカウンターにようやく到着すると、なんと窓口は一つだけ。
あり得ない…(-_-;)
これだけの観光スポットなら、普通3,4人で対応しますよね?
その唯一の窓口スタッフも、結構のんびりしていて、
ポルトガルの緩さ(?)を思いっきり実感してしまいました(-_-;)。

Mosteiro dos Jerónimos 2

Mosteiro dos Jerónimos 3

一通り、ジェロニモス修道院を観光し終えたところで、
マダムとはお別れして、ベレンの塔に向かいました。
リスボンカードを利用していたので、ベレンの塔も無料だったのですが、
着いてみると、またしても長蛇の列(-_-;)
Torre de Belém

10分ほど待ってみましたが、殆ど列が進まないので、
いくら無料でも、もういいいやって気持ちになり^^;、
ベレンの塔への入場は諦めて、発見のモニュメントに向かいました。

Padrão dos Descobrimentos 1


この時点で、かなり疲れ切っていたのですが(^^ゞ、
せっかくベレンまで来たので、こちらに立ち寄ることに。
どのガイドブックでも必ず紹介されている有名店 Pasteis de Belem。
ポルトガルで一番美味しいナタ、と言われているらしいです^^;。
まぁ、そのせいもあって、とにかく大混雑。
店員さんの対応が全く追いついていなくて、ゲンナリでした(-_-;)。
店内のアズレージョは素敵だし、確かにナタは甘さ控えめで美味しかったけど、
接客面でのイマイチさの方が印象に残ってしまいました。
Pasteis de Belem 1 Pasteis de Belem 2
Pasteis de Belem 5 Pasteis de Belem 4
Pasteis de Belem 3 Pasteis de Belem 6


この後、せっかくリスボンカードで無料なので^^;、
国立アズレージョ美術館に向かいました。
この特典が無かったら行かなかったかもしれませんが、
館内にある教会も、階段までもがアズレージョに彩られていて、
とても見応のある美術館で何枚も写真撮ってしまいました^^;。
ちょっと離れた場所でしたが、行ってよかったです♪
Museu Nacional do Azulejo 1 Museu Nacional do Azulejo 2
Museu Nacional do Azulejo 3 Museu Nacional do Azulejo 4


早めのディナーの後で、サンタ・ジュスタのエレベーターに行ってみることに。
これまたリスボンカードで無料だったのです^^;。
Elevador de Santa Justa

18:30くらいだったので、もう空いているかな?と思ったのですが、
まだまだ驚くほど長蛇の列。
混んでるなぁ〜と思いながら、列の最後に並ぶと、
近くにいた係員に「最後尾はここじゃない」と注意されました。
列の続きが、少し離れた所にまだあったんです(-_-;)。
で、一応は最後尾に行ってみたのですが、
とても並び続ける気力がなかったので、
すぐに諦めて帰りました^^;。

それにしても、今日ほどハイシーズンに観光するデメリットを
実感したことは過去にないかもしれません。
どこに行っても長蛇の列で、結局殆どリスボンカードを
活用できませんでした。
リスボンって、人気観光地だったんですね〜^^;。
もっとチケット窓口の手際が良ければなぁ…。
本当に、一日で疲れきってしまいました。
21:34  |  旅行  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.03 (Mon)

フェリーでカシーリャスへ

今日も朝から快晴♪
昨日と同じく、まずはリベルダーデ通りを歩きます。
木陰も多くて、石畳の模様も素敵な遊歩道。
Avenida da Liberdade


昨日乗ったケーブルカー(グローリア線)です。
上の方をよく見ると、たしか昨日は無かったはずの重機が、
展望台あたりにありますね。
あの柵が設置されたのも、つい数日前なのかも?(-_-;)
Ascensor da Gloria


リベルダーデ通りをしばらく行くと、ロシオ駅に到着。
Estação de Caminhos de Ferro do Rossio 1

馬蹄形の入口が印象的。
ガラスとの組み合わせも素敵です。
ポルトのサン・ベント駅に引き続き、
リスボンにも美しい駅がありました。
Estação de Caminhos de Ferro do Rossio 2

内装はどんな感じ?とワクワクしながら入ってみると、
中は至って普通でした。。。(^^ゞ
Estação de Caminhos de Ferro do Rossio 3


すぐ近くのロシオ広場。
ここも石畳の模様が素敵です。
でも、あまりの陽射しに、
一枚だけ撮って、すぐに木陰に避難^^;。
Praça Dom Pedro IV


天気もこの上なく良いので、フェリーに乗りたくて、
テージョ川の対岸にあるカシーリャスに行くことにしました。
片道わずか10分ほどですが、景色も楽しめて良かったです。
Cacilhas 1 Cacilhas 2
Cacilhas 3 Cacilhas 4

リスボン中心部と比べると、驚くほど人が少ないです^^;。
特に何か見どころがあるという訳でもない感じだったので、
ちょこっとだけ散策して、ランチを食べてまたフェリーで戻りました。
Cacilhas 5
22:05  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.02 (Sun)

アルファマ地区&路面電車

今日が実質的には、リスボン街歩きの初日です。
朝から快晴でした。
この旅行の直前に、帽子とサングラスを新しく買ったんですが、
ポルトでは、あまり必要ない感じだったんです。
今日から、ようやく両方役立ちました^^;。

朝ホテルを出て、リベルダーデ通りをひたすら歩き、
まず向かったのは、サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台。
数年前(?)に、ミゲルくんが「sho〜shu〜ri-ki〜♪」と
歌っていたCMでおなじみの場所です^^; → CM動画

グロリア線のケーブルカーで上がって、
いざ行ってみると、こんな状態でした(-_-;)
近々、補修工事でも予定されているのでしょうか?
フェンスが設置されていて、肝心の場所に近づけません。
Miradouro de São Pedro de Alcântara 1

一応、ベンチに登って柵の上から撮ってみましたが、
やっぱり、なんだか今ひとつな感じです(-_-;)
Miradouro de São Pedro de Alcântara 2

いきなり出鼻をくじかれた感は否めませんが^^;、
気を取り直して、適当に歩き回りました。
途中、カフェで休憩したりしながら、
なんとなく到着したコメルシオ広場。
Praça do Comércio

この後、路面電車28番線に乗って、
アルファマ地区へ行ってきました。
コメルシオ広場から数分歩いた所から乗車した時は、
混み合っていたせいで、入口付近で立つ羽目に。
でも、せっかくのチャンスなので、そこから一枚撮りました^^;。
28E 4

途中から座れたので、快適に路面電車での移動を楽しみました。
アルファマ地区に入ってからは、とにかく道が狭くて、
よく事故が起きないなぁ〜と感心するばかり^^;。

一旦降りた後、しばらくアルファマ地区を歩いている最中に、
車と電車の鉢合わせに、二度ほど出くわしました^^;。
こうなると、自動車の方は、ひたすらバックするのみです。
28E 3

歩行者も気を抜けません^^;
28E 2

いかにもリスボンって感じの光景が嬉しくて^^;、
かなり何枚も路面電車とすれ違うたびに撮ってしまいました。
28E 1


アルファマ地区の古い町並み、やっぱり良いですね〜。
すっかり気に入ってしまったので、滞在中に改めて行く予定です。
今日のハイライトは、こちら。
イメージ通りの、これぞアルファマって感じの光景。
空の青も、海の青も、本当に鮮やかでした!
Largo Portas do Sol
22:43  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.01 (Sat)

ポルトからリスボンへ

今日は、朝からリスボンに移動です。
鉄道のチケットは、約2ヶ月前にネットで確保済み。
停車駅の数や速度の違いで、リスボンまでの列車には
幾つか選択肢があるのですが、
一番所要時間の短いAP(Alfa Pedular)にしました。
ポルト(カンパニャン駅)からリスボン(オリエンテ駅)まで、2時間35分。

Campanhã

日本出発直前にネットで見ると、私の乗るAPの料金は、
一等車が42,40ユーロ、二等車が30,30ユーロでしたが、
約二ヶ月前に予約したお陰で、一等車が25.50ユーロでした。
このことを旅行直前に夫に自慢していたら、
「でも、早期予約の二等車はもっと安かったんじゃないの?}と
冗談めかして言われてしまいました…^^;。
まぁ確かに、私が購入した時点では、二等車は18,50ユーロでしたけど(-_-;)。

Alfa Pendular

ほぼ満席で出発しましたが、偶然にも最初に乗り込んだせいで、
まるで貸し切りのような写真になってしまいました^^;。


リスボンには、定刻通り12時半前には到着。
オリエンテ駅から、メトロで移動してホテルに13時頃チェックイン。
ホテル近くで偶然見つけた大賑わいの大衆食堂で、
遅めの昼食を取った後、最寄りのスーパーマーケットへ。
今回リスボンで泊まるホテルは、ヒルトン系列ながら
ラウンジが無いので、部屋飲みに備えて買い出しです^^;。

Supermercado


昨日ポルトでかなり歩き回った疲労が残っているので^^;、
今日は無理をせず、ホテル近辺を散策して終わりにしました。
明日からのリスボン街歩きに備えて、今日は早めに寝ます。
21:58  |  旅行  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |